2013年5月4日土曜日

ゲームクリア感想13:バイオショック インフィニット

 去年、初めてこのソフトのゲームプレイデモ(2011年E3の)を見た時は衝撃を受けました。
というか卒倒するかと思ったよね……戦闘で空飛んでるし……

「洋モノサイコー!和製ゲームは糞!」みたいな意見には積極的に反発しているつもりなのですが、こればっかりは
「あ……あ……"世界"が来た……!逃げなきゃ!」と思いました。
 
 そして2013年発売の洋ゲーの例に漏れず延期を繰り返しようやく発売されたバイオショック新作。
記憶に間違いがなければ、初めてクリアしたFPSがこのシリーズの第一作目なので、今回もまたあの世界観を堪能できるのを楽しみにしていました。
 因みに二作目は去年プレイしました。キャラクターだけで言えば二作目のほうが好きです。

  差し当たりの感想は「確かに"世界"は来たけどここに来るまでに相当疲れてそう」です。
実際やれば相当面白いし、確実に"来てる"のですが、ゲームメディアの大絶賛に乗せられて、ちょっと勝手に期待を膨らませすぎたかなと反省しています。制作スタッフは何も悪くない。

 XBOX360版でeasy、normalで計2周クリア。

【好きな所】
  • 圧倒的かつ唯一無二な世界観
個人的好みで言えば海底都市ラプチャーの方が萌えますが、空中都市コロンビアも細部まで作りこまれており、探索しているだけで楽しいです。実績が解除されるわけでもないのに看板を見て回ったりとか。よく言われてるけどテーマパークに来た時の楽しさに近い。
  • シナリオとセンスある演出
ネタバレになるので何も言えませんが、旧作と同様、オブジェクトや音声ログからシナリオを探ってゆく楽しみは残っていて嬉しかったです。演出もゲームのツボを押さえつつバイオショックぽさもしっかり同居していると思いました。旧作の会話ウィンドウが無くなったのが少し寂しかったものの、やがて気にならなくなりました。
色々把握した後の2周目の面白さは異常。 シナリオ自体も良い意味で流石としか言いようがない。
  • 戦闘が楽しい
旧来の要素に新要素の「スカイライン」と「ティア」が加わったことで、いろいろな戦略が試せて飽きないです。特にスカイラインは推し要素だけあって、新しい体験があることは間違いないのではないでしょうか。
間違いないとは言いましたが、ジェットコースター特有のスリルと爽快感が混じった感じに近いかも。
  2のドリルダッシュ攻撃が好きだったので、チャージのビガーやフィニッシュ攻撃で同じ事が出来るのも嬉しいです。特にフィニッシュは連続で決められるとまさに無双。近接武器で殴った時の感触もリアル。いやあんな殺傷能力の高い武器で他人を殴った経験は無いですが……
  • デスペナルティが少ない
少額のお金が減るだけで、すぐ近くから未発見状態で再開出来ます。FPSが苦手でもエリザベス(同行者)さえいればしっかりサポートしてくれるので、予想していたよりは死亡回数が少なく済みました。
  • 拾えるお金・アイテムが多い
隅々まで探索する甲斐があるというものです。
  • エリア移動時のローディング短縮化
旧作の3分の1くらいまで短くなっています。快適。
  • 音声被りの対策
イベントのセリフと音声ログの再生音が被った場合、後者の音量が自動的に下がるのは良い配慮ですね。前者は後で聞き直せないけど後者は出来るので。
  • シングルプレイオンリー
マルチプレイ実績が無いのは有難いです。
  • 次の目的地をボタンひと押しで示してくれる
探索が捗ります。まだ見て回りたい時はその方向に行かなければ済むので。
  • 日本語吹き替えが素晴らしい 
一作目の吹き替えに匹敵する魅力がありますね。

  • トレイラーの曲が格好良い
http://www.youtube.com/watch?v=bLHW78X1XeE 今見直すとゲーム内のどの場所か解って新鮮ですね。

アーティスト名「Nico Vega」 曲名「Beast」でiTunesを検索すれば見つかると思います。


【気になる所】
  • ゲーム自体が散漫な印象
 空中都市だけで十分面白いのに、途中で話の展開が変わってから色々と散漫になったと感じました。せっかく緻密な空中都市を設計したのに、エリザベス主体のメインシナリオとのかみ合わせが悪くて都市がただの背景になってしまったのが勿体なさ過ぎます。DLCや2みたいな続編で補完されるかもしれないけど、世界観とシナリオ諸々、全てが噛み合ってた1と比べると……
  • オートセーブがオート過ぎて不便
手動セーブがない上に、オンラインに繋いでおかないとCONTINUEで直近のセーブデータから再開できないので個人的には困りました。セーブデータ自体は残っていて、「LOAD CHAPTER」からチャプターを見つけて選べばちゃんと再開できるのですが、この事をTwitterで親切な方から教えてもらうまでは詰んだかと思いました。一応、「オン状態にしておかないとセーブされないよ」的な警告メッセージは表示されるのですが……常時オンライン接続前提の時代はとっくに到来しているというのに、自分が取り残されてるのも問題ですね。
  • 戦闘がちょっと多い
確かに戦闘は楽しいんだけど、頻度が高くて気になる。旧作に比べて集団戦が多くなったからそう感じるだけかも知れません。このシリーズには戦闘より探索やシナリオを期待しているので……
  •  相変わらず引き継ぎ要素が希薄
各種アップグレードを引き継がせろとは言わないので、せめてお金くらい何とかお願いします。同難易度じゃないとセーブデータ引き継げないなどの条件付きでもいいので今回こそ欲しかった。
  • 武器アップグレード時の変化が乏しい
旧作と比べると寂しい。

【まとめ】

 グラフィックと実績の取得難易度は普通な感じです。グラフィックは今回も綺麗なんですけど、1の水の表現のインパクトが忘れられなくて。あれだけ水の表現で名を馳せたシリーズにしては今回奮わない気がします。その分空が綺麗だから構わないんですけどね。

 面白いし新鮮だけど、ちょっと延期しすぎて逆に収拾がつかなくなった感はあります。ゲームメディアは「今年最高のゲーム!GOTY間違いなし!」と煽るけど、個人的にはこの激戦区の年でトップにはならないかな……3位以内には入るかも。
 それでも十分過ぎるほど面白いしシナリオの補完も気になるので、早々にシーズンパスを購入してしまいました。
DLCが今から楽しみです。

あと 「高評価が気になっているけど苦手なジャンルで……」と言う人は絶対買うべきだと断言します。
このシリーズは操作も解りやすいし難易度も低めなので初心者向けです。 戦闘で死んでも敵の復活は無い上にダメージは蓄積されているので、何度もリトライを繰り返せばどんな相手も必ず勝てます。


以下微ネタバレ↓














  •  初期トレイラーのシーンが幾つか削除されているのは少しがっかりだった。駅での出来事なのに後のセリフでは「店」になったりしてるので、初期トレイラーの店のシーンは本来入るはずだったんだろうなと思います。
  •  ピンと来ない「インフィニット」というタイトルにも意味があったんだと気付く。


0 件のコメント:

コメントを投稿