2015年4月11日土曜日

ゲームクリア感想49:PORTAL Still Alive(XBLA版)

自分の中では「意識高い系ゲーム」の代表格だったのですが、
どこを見ても高評価で周囲のプレイ率も高かったので買ってしまいました。

プレイ時間は約8時間?


【良かった点】
  • 理不尽に感じない程度の難易度
  この手の3Dパズルはどのゲームでも苦手なのですが、攻略サイトに頼ったのは一回だけで、あとは自力で何とかクリア出来ました。
 床にヒントらしき図が書いてあるだけで、最初はどのTest Chamberでも何をすればいいのかさっぱりですが、辺りをよく見て色々試行錯誤している内に何とかなってしまうパターンが多かったです。
 段差を利用して勢いをつけて飛ぶことを知ってから、一気に攻略の幅が広がったと思います。

  • 独特の世界観
引き算の表現というか、非人間的な世界観が貫かれているからこそ終盤のStill Alive感が際立っていました。

  •  登場するメカが可愛い
主にタレットが。コンパニオンキューブの佇まいも捨てがたい。


【気になった点】
  • オブジェクトが掴みにくい
握力が弱いのか、少し引っかかると落としてしまう事が割とありがち。

  • 終盤は酔う
中盤までと違って、狭い空間を移動することが多くなるのが原因だと思います。


【まとめ】

高評価の理由も頷ける出来ですし、クリアの満足感もありましたが、
普段使わない頭をフル回転させたことと一人称視点が相まって眼痛と頭痛を併発し、
日常生活に悪影響を及ぼしたので、周回や続編はいいかな、という感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿